読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足指を伸ばす・広げる「ゆびのば体操」で  元気に歩こう

「ゆびのば体操」で足指を伸ばして広げて、子どもからお年寄りまで、元気に歩ける身体の土台づくり!福岡のみらいクリニックフットケアセンター「ゆびのば体操」インストラクター石田力

外反母趾改善のための3つの体操

女性の方を悩ませる「外反母趾

オシャレはしたいけど、幅の広い靴しか履けないんです・・・

そのようなご相談を多く受けます。

今日はそんなあなたに「外反母趾改善体操」を3つお伝えします。

以上の3つです。

 

 

1:「ゆびのば体操」

これはみらいクリニックでお伝えしている足指の体操です。

足指は本来まっすぐと伸びて、広がっています。

あなたの足指はいかがですか?

伸びてますか?

広がってますか?

外反母趾でなくても曲がっている方は要注意ですよ!

優しく足ゆびを伸ばしてみましょう。

 

 

2:「親指回し

外反母趾と言っても色々な種類があります。

ですが、すべてに共通してい言えることは親指を使えていないということです。

うまく使うには筋肉の働きも大切になってくるのですが、関節の動きが悪くなっていることもあります。

親指を優しく回すことで、関節の潤滑剤である「滑液」の分泌を促すことができます。

動きが悪い状態で無理をさせるのではなく、まずは動きやすい状態を作ってあげましょう。

 

 

3:「太白マッサージ」

太白とは脾経の経穴の一つです。

外反母趾の原因の一つに「脾」の弱化が考えられます。

太白をマッサージすることで「脾」の働きを良くしてあげましょう。

これも優しく、20秒くらいマッサージします。

「脾」の働きを良くするには「甘いもの」の摂りすぎにも気を付けてくださいね。

過剰摂取が続くと「脾」が疲れてしまいますので^^;

 

 

 

どれも簡単にできるものだと思います。

外反母趾が気になる方は是非お試しあれ♪

ただし!

これをやっていれば大丈夫!というわけではなくて、日々のケア、靴選びなども大事です。

靴下もそうですよ。

チューブソックスやストッキングを履いていれば、徐々に外反母趾になってしまいます。

死ぬまでオシャレをしたいのであれば、オシャレと予防のバランスとしっかりと!

もちろん、ケアも。

しっかりとした土台をつくって、人生を楽しみましょう♪

 

 

 

 

 

 

「ゆびのば体操」で足指を伸ばして広げて、子どもからお年寄りまで、元気に歩ける身体の土台づくり!

福岡のみらいクリニックフットケアセンター

「ゆびのば体操」インストラクター:石田力